福永英雄著『生涯研究、教育、社会──自立した科学的研究者になるための社会学理論活用』(パレード)

2022/05/25 21:34
広報委員会

  

  

会員各位 

 

福永英雄会員の著書が出版されましたので、お知らせいたします。 

 

福永英雄 著『生涯研究、教育、社会──自立した科学的研究者になるための社会学理論活用』、パレード、2022年5月 

 

第1章 主に現代日本の学校教育および研究に関係する諸問題(生徒の進路問題、経済的問題、格差問題、高校・大学の制度的問題等々)について全面的に明らかにしていく。 

第2章 主要な社会学者12人の研究のエッセンスを濃縮して検討した上で新たな展望を切り開き、研究ということについても多くを学ぶ。  

第3章 科学的研究と社会というテーマについて、高度IT化・AI化、ネット上のアーキテクチャ、遠隔学習、知財化等々極めて広角度に目配りしつつ、一般理論の土台を構築する試みを行う。 

(パレード HP 紹介文より) 

 

目次 

第1章 科学的研究に関わる諸問題と批判 

第2章 科学的研究に関わる社会学理論史的検討 

第3章 科学的研究と社会 

 

発売日:2022年5月18日 

判型・ページ数:46判 / 210頁 

定価:1,100円(税込) 

ISBN:9784434301766