近刊 山折哲雄・川勝平太 共著『楕円の日本』 (藤原書店)

2021/08/04 13:21
広報委員会

  

  

川勝平太会員の共著書が出版されました。 

 

紹介 

日本には「二つの中心」がある 

日本における芸術・文化・宗教の二千年史を、グローバリゼーションの今、どう捉え直すのか? 国家と国土、権力と権威、聖と俗、芸術と宗教などの「二つの中心」によって織り成される日本の知と文化はどうあるべきか、宗教学者・山折哲雄と、経済史家・川勝平太が徹底討論。(藤原書店HPより) 

 

目次 

はしがき(山折哲雄) 

I 楕円の日本 

 1 〈対談〉日本国家の構造  山折哲雄・川勝平太 

 2 〈対談〉日本の「知」の課題  山折哲雄・川勝平太 

II 十三世紀日本の軸の思想——親鸞を中心に  川勝平太 

 プロローグ——パクス・ヤポニカ 

 1 それぞれの親鸞 

 2 精神革命の日本伝播 

 3 日本の浄土思想 

 エピローグ——楕円の世界 

あとがき(川勝平太) 

  

発売日 : 2020/08/27 

出版社 : 藤原書店 

頁数 : 528頁 

ISBN : 978-4-86578-277-6