比較文明 第35号(2019)目次

2020/05/05 13:00
広報委員

■特集 文明のなかに声をきく 

特集趣旨……佐藤壮広2 

テクノロジーと人間の声……森勢将雅4 

「独り歌」が開く地平 喉歌「ホーメイ」の現代性をめぐって……昼間賢19 

「馬にて海を渡す」という事をめぐって 謡が実現した地平……森瑞枝34 

 

■比較明学会 第三十六回大会 基調講演 

文明に赴けば名所も日に新た……横山俊夫51 

 

■比較明学会 第三十六回大会 公開シンポジウム 

 文明と観光……パネリスト 青木健、富沢壽勇、松本亮三、赤坂信65 

 

■論文  

フランスにおける国民国家形成に見られるシンボルの検討……安達未菜85 

東南アジア諸国における民族観光の問題と可能性……岡山奈央106 

運動する東アジア 「東亜協同体」における媒介を中心に……カン・ミンソク124 

レゲトンの発展 米国音楽市場の内側と外側で……畑陽子146 

 

■研究ノート 

現代日本美術における土着性 もの派・小清水漸の≪垂線≫(一九六九年)から≪表面から表面へ-モニュメンタリティー≫(一九七四年)への展開を中心に……秋丸知貴169 

トインビーの不可知論の背景と意義……石神豊191 

 

■書評  

大森一三著『文化の進歩と道徳性 カント哲学の「隠されたアンチノミー」』……佐々木一也211 

 

■ブックトーク  

金子晋右著『グローバリズムの終焉と日本の成長戦略』……金子晋右215 

葛谷彩・芝崎厚士編著『「国際政治学」は終わったのか 日本からの応答』……葛谷彩217 

 

編集後記 執筆者紹介 会則・入会案内・投稿規程「比較文明学会研究奨励賞」について