比較文明 第33号(2017)目次

2018/05/05 11:04
広報委員

 

■特集 変容する知の制度:学会・大学・ディシプリン 

特集趣旨……山下範久2 

座談会「変容する知の制度:学会・大学・ディシプリン」……原田憲一・小倉紀蔵・山下範久7 

大学はプラットフォームになり得るか……赤坂信29 

若手研究者をめぐる状況と「学会の未来」について 経験から提言へ……柳原伸洋26 

 

■追悼特集 染谷臣道先生の遺されたもの 

染谷文明学を読む−染谷臣道氏の逝去を悼んで……松本亮三51 

環流への志向−染谷臣道先生との対話……犬塚潤一郎59 

染谷臣道の仕事……加藤久典68 

 

■比較明学会 第三十四回大会 公開シンポジウム1 

京の都:伝統と創造の場とその心……登壇者 井上八千代、村田吉弘、奥野卓司77 

 

■比較明学会 第三十四回大会 公開シンポジウム2 

文化の都の古今東西、そして未来……登壇者 妹尾達彦、鈴木董、南川高志、井上章一103 

   

■論文  

多元的宇宙の神と死後生 W・ジェイムズの哲学に見る〈彼岸〉の複数性……猪口純143 

 

■研究ノート 

偶然と必然を語るときにトインビーが語ること トインビーの比較文明学の哲学的基礎……三枝守隆169 

 

■書評  

稲垣直樹著『翻訳技法実践編 『星の王子さま』をどう訳したか』……塩塚秀一郎191 

濱田陽著『日本十二支考 文化の時空を生きる』……小倉紀蔵194 

A. Targowski, J. Abe, H. Kato(eds.) Japanese Civilization in the 21st Century……保坂俊司200 

阿部珠理著『メイキング・オブ・アメリカ 格差社会アメリカの成り立ち』……島田竜登204 

 

■特別寄稿 

文明変革の構造−ハラリとわたし……伊東俊太郎209 

 

 

編集後記 執筆者紹介 会則・入会案内・投稿規程「比較文明学会研究奨励賞」について