濱田陽『日本十二支考 文化の時空を生きる』

2017/01/16 16:51
広報委員(宮嶋)

 

十二支によって時間や空間を表現してきた日本の伝統的世界観に光を当て、十二支にまつわる様々な日本神話や伝説を紹介する。「生きとし生けるもの」の時空の再評価を目指す野心的論考。 

 

 

初版刊行日 2017/1/7 

判型四六判 

ページ数 432ページ 

定価 本体2000円(税別) 

ISBNコード ISBN978-4-12-004929-3 

出版社 中央公論新社(中公叢書)