第33回関西支部例会

2016/12/19 17:45
広報委員(宮嶋)

 

比較文明学会関西支部ならびに関係者各位 

 

充実した秋の大会から2ヵ月が過ぎ、すでに年の瀬を迎えておりますが、皆さまにおかれましては、お変わりございませんでしょうか。次回(第33回)の関西支部例会を下記のとおり開催いたします。年度末ですが、万障お繰り合わせのうえ、ご参集いただければ幸いです。 

 

                                   記 

 

日時:2017年2月25日(土)13:30~17:00 

場所:同志社女子大学今出川キャンパス ジェームズ館(国の登録有形文化財)206室 

http://www.dwc.doshisha.ac.jp/access/imadegawa/index.html 

 

報告(1):筒井はる香氏(神戸女学院大学・同志社女子大学非常勤講師) 

テーマ:「ピアノ製作における鋳の導入について—19世紀ロンドン・パリ・ウィーンの比較—(仮題)」 

 

報告(2):大島中正氏(同志社女子大学教授) 

テーマ:「新島襄は日本語をどうみていたのか」 

プログラム: 

13:30~15:00 報告(1) 

15:00~15:30 休憩 

15;30~17:00 報告(2) 

 

17:30~  懇親会@烏丸今出川角のイーサン(タイ料理) 

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26000208/ 

 

メリークリスマス&どうぞ良いお年を! 

 

連絡先:中 牧 弘 允 

国立民族学博物館名誉教授 

吹田市立博物館長 

〒564−0001 

大阪府吹田市岸部北4−10−1 

電話 06−6338−5500(代)Fax. 06-6338-9886