九州支部第59回研究会のお知らせ

2016/11/13 17:19
広報委員(宮嶋)

 

 

比較文明学会九州支部会員各位 

 

第59回研究会を下記のスケジュールで行ないます。 

報告タイトルは、いずれも刺激的で、文明を考察するうえで大いに参考になると思われます。 

皆さまのご参加をお待ちしております。 

 

             九州支部長 板橋義三 

    

                 記 

      

日時=2016年12月24日(土)14時より~ 

会場=西南コミュニティセンター2階会議室(西南学院大学内、地下鉄西新下車・徒歩5分) 

 

諸連絡 

14:00~14:20 

 

報告1  

14:30~16:00 

鎌田厚志氏(九州大学大学院法学研究院 協力研究員)「宗教は危険なものか、必要なものか? 東西宗教の比較から現代日本を考える」 

 

報告2 

16:10~17:40 

原田憲一氏(至誠館大学学長)「なぜ京都は今でも都なのか — 資源論的考察」 

 

懇親会 

18:00~20:00 ジャガイモ 

 

*研究会・懇親会のご出欠については、12月20日までに、事務局服部までご連絡ください。 

 

比較文明学会九州支部事務局 

服部研二 

e-mail;hattori@koran.ac.jp