同志社大学 一神教学際研究センター(CISMOR)

「中国宣教師マッテオリッチ(利瑪竇)と日本でのレガシー」

2016/05/31 18:33
広報委員(宮嶋)

              

 

「中国宣教師マッテオリッチ(利瑪竇)と日本でのレガシー」 

+研究会「16世紀の日本とドイツにおけるキリスト教神学」 

 

 

この度、同志社大学一神教学際研究センターでは、2016年6月18日(土)に研究会および講演会を開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。 

皆様のご参加をお待ち申し上げております。 

----------------------------- 

【日時】2016年6月18日(土)10:00-15:00 

【会場】 同志社大学 今出川キャンパス  

研究会:神学館地下G1教室 

講演会:神学館チャペル 

      *京都市営地下鉄烏丸線「今出川駅」下車 1番出口より徒歩3分 

 

【テーマ】講演会「中国宣教師マッテオリッチ(利瑪竇)と日本でのレガシー」 

「中国宣教師マッテオリッチ(利瑪竇)と日本でのレガシー」 

研究会「16世紀の日本とドイツにおけるキリスト教神学」 

【講師】アントニ・ウセレル准教授(サンフランシスコ大学 利瑪竇中西文化?史研究所 所長) 

村上みか教授(同志社大学神学部 教授)