第102回比較文明学会研究例会

2016/04/04 12:00
広報委員(宮嶋)

比較文明学会研究例会を下記の要領で開催いたします。多くの皆様のご参加をお待  

 

ちしております。  

 

 

 

                       記  

 

 

 

日時:2016年4月3日(日)15:30~17:00  

 

会場:立教大学池袋キャンパス12号館地下第1会議室  

 

 立教大学キャンパスマップ  

 

  https://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/direction/  

 

 立教大学キャンパスマップ  

 

  https://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/  

 

 

 

報告者:鷹取 勇希氏(東海大学国際教育センター 特任助教)  

 

報告題目:「TED Talks」コメント分析からみる英語支配の様相  

 

報告要旨:昨年の全国大会では、主として英語の支配的状況に対する、言語や  

 

 文化を保持しようとする意識が表れているコメント—言語・文化多様性を擁護  

 

 するコメント—に着目して研究発表をしたが、本報告では、それとは逆の立場  

 

 から英語の支配的状況を考えたい。とくに、人々がどのような考えや意識のもと  

 

 に英語を受け入れているか—英語に対してどのような自発的同意の意識をもっ  

 

 ているか—という点に着目してコメント分析を試みる。