第31回関西支部研究例会

2016/04/01 16:49
広報委員(宮嶋)

比較文明学会関西支部関係者各位 

 

関西では桜のシーズンの真最中ですが、お変わりございませんでしょうか。 

 

第31回の関西支部研究例会は学会の研究奨励賞を昨年受賞された小西賢吾氏を迎え、 

国立民族学博物館での開催を企画しています。プログラムは以下のとおりです。ふるって 

ご参加いただきますよう、ご案内いたします。 

 

日時:5月21日(土)1:00~5:30 

会場:国立民族学博物館 第6セミナー室(2F)&展示場 

http://www.minpaku.ac.jp/ 

プログラム: 

1:00~2:00 民博展示場(2Fの無料ゾーン)のビデオテーク鑑賞 

1.ボン教のツキを呼ぶ儀礼 ヤング− 

2.カトマンドゥのバザール 

2:00~4:00 第6セミナー室(2F) 

小西賢吾(金沢星陵大学専任講師) 

「チベット、ボン教徒の過去・現在・未来ーーグローバル化するチベット文明の一側面」 

4:15~5:00 

南アジア展示場の見学(小西氏の解説付き) 

5:15~5:30 

秋の学術大会(於同志社女子大学)に向けての相談 

 

懇親会(JR茨木界隈) 

 

以上です。 

 

連絡先:中 牧 弘 允 

国立民族学博物館名誉教授 

吹田市立博物館長 

〒564−0001 

大阪府吹田市岸部北4−10−1 

電話 06−6338−5500(代)Fax. 06-6338-9886