佐野真由子 (編著)『万国博覧会と人間の歴史』

2015/11/01 11:33
広報委員(宮嶋)

 

 

内容紹介 

万博から、人間の歴史が見える!  

万国博覧会。それは、1851年のロンドンで始まり、今日まで連綿と続いてきた。  

1970年大阪万博が日本社会に一時代を画した例をひくまでもなく、近代以降の人間社会のあゆみを語る上で、万国博覧会は決して見過ごすことのできない対象である。多くの人びとを魅了する万博には厚い研究蓄積があるが、自国への関心の集中、現場の視点の欠如など、偏りもあった。  

本書は従来の研究の枠組みを超え、多様な領域の研究者のほか、万博をつくり、支える立場の政府関係者、業界関係者が集い、さらにアジア各国の研究者を迎えて、ともに議論を重ねた共同研究の成果である。 

 

単行本: 758ページ 

出版社: 思文閣出版 (2015/10/14) 

言語: 日本語 

ISBN-10: 478421819X 

ISBN-13: 978-4784218196 

発売日: 2015/10/14 

本体価格:9,200 円(税別)