同志社大学 一神教学際研究センター(CISMOR)

A Jewish Christian Debate in the Liturgy for Pentecost 「ペンテコステの典礼におけるユダヤ教とキリスト教の対話」

2015/08/17 16:29
広報委員(宮嶋)

この度、同志社大学一神教学際研究センターでは、2015年9月3日(木)の公開講演会を 

開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。 

入場は無料、事前のお申込は不要ですので、どうぞ当日直接会場にお越しください。 

皆様のご参加をお待ち申し上げております。 

 

-------------------------------------------------------------------------------- 

【日時】 2015年9月3日(木)13:00-14:30 

【会場】 同志社大学 今出川キャンパス 同志社礼拝堂 

      *京都市営地下鉄烏丸線「今出川駅」下車 1番出口より徒歩3分 

【演題】 A Jewish Christian Debate in the Liturgy for Pentecost 

「ペンテコステの典礼におけるユダヤ教とキリスト教の対話」    

【講師】 ヨセフ・ヤハロム(エルサレム・へブライ大学名誉教授) 

【通訳】 勝又 悦子(同志社大学神学部・准教授) 

ユダヤ典礼詩(ピユート)研究の第一人者であるヨセフ・ヤハロム教授をお招きし、ユダヤ典礼詩についての公開講演を開催します。キリスト教のペンテコステは、もともとイエスの信徒が、ユダヤ教のシャブオートの祭(七旬祭)に集まった時に起こった出来事に起因します。本講演では、古代末期から中世時代のユダヤ典礼詩を通して、元来深い関係にあるペンテコステ、シャブオートをめぐるユダヤ教とキリスト教の対話・影響関係を垣間見ることができます。 

※入場無料、事前申込不要 

※講演言語:英語、通訳あり 

 

詳細は 

http://www.cismor.jp/jp/index.html facebook https://www.facebook.com/doshisha.cismor 

【主催】同志社大学 一神教学際研究センター (CISMOR) 

お問い合わせ… 同志社大学 一神教学際研究センター Tel 075-251-3972 

--------------------------------------------------------------------------