同志社大学 一神教学際研究センター(CISMOR)公開講演会

Palestine Question and Islamic Extremism: Issues and Challenges—「パレスチナ問題とイスラム過激派の動向:現況と課題」

2015/05/26 14:52
広報委員(宮嶋)

この度、同志社大学一神教学際研究センターでは2015年6月3日(水)に公開講演会を開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。詳細に関しましては以下をご参照ください。入場は無料、事前のお申し込みは不要ですので、どうぞ当日直接会場にお越しください。皆様のご参加をお待ち申し上げております。 

-------------------------------------------------------------------------------- 

【日時】  2015年 6月 3日(水) 16:40~18:15 

【会場】 同志社大学今出川キャンパス 同志社礼拝堂 

      *京都市営地下鉄烏丸線「今出川駅」下車 3番出口より徒歩1分 

【タイトル】 Palestine Question and Islamic Extremism: Issues and Challenges 

「パレスチナ問題とイスラム過激派の動向:現況と課題」   

【講師】  ムハンマド・ダラグメ Muhammad Daraghmeh  

(AP通信記者/パレスチナ・ラマッラー駐在) 

【概容】 

「イスラミック・ステート」やアルカイーダなどイスラム過激派の活動は、大量の難民の発生、文化遺産やインフラ破壊をもたらし、中東地域の混迷と不安定化を拡大させています。講師のダラグメ氏は長年にわたりパレスチナ情勢を報道してこられ、イスラム過激派の動向に明るく、アラビア語有力紙を中心に多くの分析記事を書かれています。本講演会では、パレスチナ自治政府のラマッラーを拠点に世界に発信し続けているダラグメ氏に、最新のパレスチナ情勢や、周辺で活動する過激派の動向、およびそのパレスチナ情勢に及ぼす影響につき、講演いただきます。 

※入場無料、事前申込不要 

※講演言語:英語、逐次通訳あり 

詳細は 

http://www.cismor.jp/jp/index.html 

Facebook https://www.facebook.com/doshisha.cismor 

 

【主催】笹川平和財団 笹川中東イスラム基金 

同志社大学 一神教学際研究センター (CISMOR) 

【共催】同志社大学神学部・神学研究科 

お問い合わせ… 同志社大学 一神教学際研究センター Tel. 075-251-3972