同志社大学一神教学際研究センター 公開講演会

「Moderate Islam and the Role of Civil Society Movements  (新興国における穏健イスラームと市民社会運動の役割

2013/06/27 07:57
広報委員(宮嶋)

市場経済化の進展してきたインドネシアの、イスラーム市民社会の代表格であるムハンマディーヤの総裁であるDin Syamsuddin氏をお迎えし、講演を行って頂くことが決定いたしました。 

「新興国における穏健イスラームと市民社会運動の役割—インドネシアのムハンマディーヤを事例に」と題しまして、多民族和解と宗教間対話に関する活動についてお話し頂きます。 

詳細に関しましては以下およびポスターをご参照ください。 

今回は英語での講演ですが、通訳がございませんので、あらかじめご了承くださいませ。 

入場は無料、事前のお申し込みは不要ですので、どうぞ当日直接会場にお越しください。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。 

 

=========================================================================== 

公開講演会 

「Moderate Islam and the Role of Civil Society Movements 

in Emerging Economies: A Case of Muhammadiyah in Indonesia 

(新興国における穏健イスラームと市民社会運動の役割 

—インドネシアのムハンマディーヤを事例に)」 

 

 【開催日】 2013年7月20日(土) 

 【時間】 13:30−15:00 

 【会場】 同志社大学今出川キャンパス 神学館3F礼拝堂     https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/imadegawa/imadegawa.html 

 【講師】 Dr. Din Syamsuddin 

  (国立イスラーム大学ジャカルタ校教授、インドネシア・ムハンマディーヤ総裁) 

 【司会】 中西久枝(同志社大学グローバル・スタディーズ研究科教授) 

 【使用言語】 英語(通訳なし) 

 【主催】 同志社大学 一神教学際研究センター(CISMOR)/GRMプログラム 

 【問合せ先】 同志社大学一神教学際研究センター(CISMOR) 

TEL. 075-251-3972、E-mail: info@cismor.jp