同志社大学一神教学際研究センター 公開講演会

第7回ユダヤ学会議 「中世ユダヤ文化の想像力:キリスト教思想・イスラーム思想との関係」

2013/06/10 13:57
広報委員(宮嶋)

(Jewish Cultural Creativity in Medieval Times and its Relations with Christian and Islam Traditions of Thought) 

 

 

毎年回を重ねてきましたユダヤ学会議も、今年第7回目を迎えます。今回は「中世ユダヤ文化の想像力:キリスト教思想・イスラーム思想との関係」と題しまして、アメリカからMarc Saperstein先生、そしてイスラエルよりWarren Zev Harvey先生をゲストにお迎えし、公開講演会を開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。 

詳細に関しましては以下およびポスターをご参照ください。 

いずれも英語での講演ですが、逐次通訳がございます。 

入場は無料、事前のお申し込みは不要ですので、どうぞ当日直接会場にお越しくださいませ。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。 

 

=========================================================================== 

公開講演会 

「中世ユダヤ文化の想像力:キリスト教思想・イスラーム思想との関係 

(Jewish Cultural Creativity in Medieval Times and its Relations with Christian and Islam Traditions of Thought)」 

 

 【開催日】 2013年6月29日(土)、30日(日) 

 【時間】 6/29(土): 13:00−15:00 

      6/30(日): 13:30−15:30 

 【会場】 同志社大学今出川キャンパス 神学館3F礼拝堂 

       https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/imadegawa/imadegawa.html 

 

 【講師】 6/29: Prof. Marc Saperstein(ジョージワシントン大学教授) 

「迫害への応答としての中世ユダヤ文化」 

6/30: Prof. Warren Zev Harvey(ヘブライ大学教授) 

「マイモニデスの一神教:聖書とアリストテレスの間で」 

 【司会】 6/29: 小原克博(同志社大学神学部教授、CISMORセンター長) 

6/30: 勝又悦子(同志社大学神学部助教) 

 【使用言語】 英語(逐次通訳あり) 

 【主催】 同志社大学 一神教学際研究センター(CISMOR)/神学部・神学研究科