同志社大学一神教学際研究センター 国際会議

“Peace and Security in the Middle East: Alternative Ways to Democratization”(中東の平和と安全保障 −民主化への道程を再考する)

2013/02/01 20:24
広報委員(宮嶋)

 

この度、同志社大学一神教学際研究センターでは2月16日(土)に国際会議を開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。 

国際会議の詳細に関しましては以下をご参照ください。 

入場は無料、事前のお申し込みは不要ですので、どうぞ当日直接会場にお越しくださいませ。 

皆様のご参加をお待ち申し上げております。 

 

国際会議 

“Peace and Security in the Middle East: Alternative Ways to Democratization” 

(中東の平和と安全保障 −民主化への道程を再考する) 

 

【日時】 2013年2月16日(土) 9:30~16:15 

【会場】 同志社大学烏丸キャンパス 志高館101教室 

http://www.doshisha.ac.jp/access/ima_campus.html 

【スピーカー】  

Sultan Barakat Post-war Reconstruction and Development Unit (PRDU), The University of York, UK 

“Post-conflict Transitions: Challenges and Opportunities, with Special Reference to Afghanistan” 

Nurşin Güney Department of Political Science and International Relations, Yildiz Technical University, Turkey 

  “Turkey's Nuclear Policy in the Face of Iran's Debatable Nuclear Program” 

Peter Wagner Hungarian Institute of International Affairs (HIIA), Hungary 

  “Preparing for the Endgame in Syria: Lessons Learned from EU and NATO’s Involvement in the Libyan Civil War”  

立山 良司 防衛大学校 国際関係学科 

  “Failure of the Isolation Policy against Hamas”  

【モデレーター】 

中村覚 (神戸大学 国際文化学研究科) 

中西久枝(同志社大学グローバル・スタディーズ研究科)  

 

【使用言語】 英語(通訳なし、終日一般聴衆にも公開) 

【主催】 科学研究費補助金『中東における紛争防止の学際的研究の構築』 

(研究代表者:中西久枝) 

同志社大学一神教学際研究センター(CISMOR) 

【共催】  同志社大学 グローバル・スタディーズ研究科