鎌田東二編著『平安京のコスモロジーー千年持続首都の秘密』

2010/05/10 22:04
広報委員(宮嶋)

鎌田東二編著 

『平安京のコスモロジー——千年持続首都の秘密(こころの未来選書)』 

 

定価(5% 税込)2,940円  

刊行年月日2010/05/19 

ISBN978-4-422-11221-3 

判型A5判造本上製 

頁数224頁 

 

平安京は水の都、祈りの都、芸術・技芸・ものづくり文化の都、里山盆地の都といった特徴をもつ。さらに独特のコスモロジー(世界観・宇宙観)をもっているがゆえに、千年以上もの長い間首都たりえた。この都に隠された数々の秘密を、『陰陽師』で有名な岡野玲子(漫画家)、内藤正敏(写真家・民俗学)、河合俊雄(臨床心理学)、原田憲一(地質学)、鎌田東二(宗教学・民俗学)らが鋭く読み解く。図版多数。