奥野卓司著『情報人類学の射程 フィールドから情報社会を読み解く』

2009/09/04 22:31
広報委員(宮嶋)

奥野卓司著 

 

『情報人類学の射程 フィールドから情報社会を読み解く』 

 

情報メディアはわれわれの生活に深く入り込み,人間関係や組織形態から価値観・感性までも変容させた.情報人類学はその変化し続ける人間の「現場」にこだわり,フィールド調査で新しい視点を提供してきた.本書は世界の多様な情報社会のありよう,人間と情報メディアの関係を比較分析し,近未来の情報社会を読み解いてゆく.  

 

■岩波書店 

■体裁=四六判・上製・カバー・288頁 

■定価 3,360円(本体 3,200円 + 税5%) 

■2009年8月25日 

■ISBN978-4-00-023469-6 C0036