第86回研究会(9/19)のお知らせ

2009/07/31 17:49
広報委員(宮嶋)

第86回研究例会 

 

「トインビーを21世紀の視点で読み直す」 

 

 今年はトインビー生誕120周年にあたり、11月には麗澤大学で「トインビー生誕120周年」記念シンポジウム・講演会が行われます。 

 研究例会でも「トインビーを21世紀の視点で読み直す」を総合テーマとして、第86研究例会を下記のとおり行います。  

多くの皆様のご参加をお待ちしています。なお発表者のレジュメについては、近いうちにホームページに掲載します。 

 

期日:9月19日(土) 

時間:1時から4時まで 

会場:中央大學駿河台記念館(千代田区駿河台3−11−5) 

 

13:00 開会挨拶(保坂俊司・研究企画副委員長) 

 

13:05 寺尾寿芳氏(南山宗教文化研究所非常勤研究員)  

テーマ:「《神学者》トインビー」 

 

14:05 近藤喜重郎氏(東海大学非常勤講師) 

テーマ:「トインビーのロシア観とスラブ観 ー『歴史の研究』に見る」 

 

14:45 奈良修一氏(財団法人 東方研究会 研究員) 

テーマ:「トインビーの東南アジア観 ー 仏教徒の目から」 

 

15:25 総合討論