比較文明 第20号(2004)目次

2004/05/24 00:18
広報委員(宮嶋)

●No. 20, 2004 

《特集 古代から現代を観る》 

古代から現代を観る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・松本 亮三 

エジプト文明から現代を観る・・・・・・・・・・・・・・・・吉村 作治 

資源の共有と諸民族の共生は可能か 

 中央アンデス北部の発掘調査から・・・・・・・・・・・・・松本 亮三 

文明の形成と崩壊、そして崩壊の後に 

 マヤ文明史の視点から・・・・・・・・・・・・・・・・・・横山 玲子 

西アジア史の古代と現代・・・・・・・・・・・・・・・・・・飯島 章仁 

ストーンヘンジとニューグレンジ・・・・・・・・・・・・・・服部 研二 

特別講演 

古代エジプト文明における帝国思想・・・・・・・・・・・・・吉村 作治 

シンポジウム 

〈帝国〉をめぐる比較文明学・・・・・・・コーディネーター 染谷 臣道 

                       パネリスト 浅井 泰範 

                             金  泰昌 

                             保坂 俊司 

                             山下 範久 

論 文 

ミシェル・フーコーと比較文明論 

 境界からの批判的思考の可能性について・・・・・・・・・・中川 久詞 

複雑系としての文明・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小林 道憲 

総主教ニーコンの改革に関する比較文明学的考察・・・・・・・近藤喜重郎 

高度情報化・匿名性・特定化 

 「視点」と言語表現・・・・・・・・・・・・・・・・・・・福永 英雄 

日韓両言語における情報の選択とその発話類型に関する 

 対照研究・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・金  慶珠 

書 評 

伊東俊太郎監修、吉澤五郎・染谷臣道編集 

 『文明間の対話に向けて—共生の比較文明学』・・・・・・・宮原 一武 

北沢方邦著『脱近代へ 知/社会/文明』・・・・・・・・・・・神川 正彦 

小林道憲・安田喜憲著『対論 文明のこころを問う』・・・・・原田 憲一 

松本健一著『砂の文明・石の文明・泥の文明』・・・・・・・・安田 喜憲 

服部英二著『文明間の対話』・・・・・・・・・・・・・・・・佐々木瑞枝 

安田喜憲編『魔女の文明史』・・・・・・・・・・・・・・・・石塚 正英 

町田宗鳳著『なぜ宗教は平和を妨げるのか 

 —「正義」「大義」の名の下で』・・・・・・・・・・・・・寺尾 寿芳 

大平章編著『ノルベルト・エリアスと21世紀』・・・・・・・山内  淳 

佐々木瑞枝著『女と男の日本語辞典』・・・・・・・・・・・・青木やよい 

三宅正樹著『政軍関係研究』・・・・・・・・・・・・・・・・葛谷  彩 

三宅正樹編『中国像への新視角』・・・・・・・・・・・・・・葛谷  彩 

宮原一武著『女性主導文明が未来を救う 

 人類の文明史から』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大宅由里子 

保坂俊司著『インド仏教はなぜ亡んだのか 

 —イスラム史料からの考察—』・・・・・・・・・・・・・・染谷 臣道