九州支部第36回研究会のお知らせ

2009/05/23 06:45
広報委員(宮嶋)

第36回研究会を下記内容により開催いたします。 

今回は、下記3名に発表をお願いしております。 

京大の日置氏はおなじみのことと思います。大木氏は最近「クレモナのヴァイオリン工房」を出 

版されましたが、東京藝大⇒東京シティフィルのプロヴィオラ奏者⇒早稲田大学大学院を経て経 

営学者という経歴の持ち主です。イタリアでの産業クラスター研究の成果を聞くことができます。 

また、前田氏は、当会会員の西南学院大学前田教授のお嬢さんです。 

 

大変ユニークな発表者をお迎えしての研究会です。 

皆様、ぜひご参加ください。 

 

また、当日、13時より年度総会を開きますでの、会員の方は時間厳守でお集まりくださるよう 

お願い申し上げます。 

 

研究会後は、いつものように懇親会を開催しますので、こちらもよろしくお願いいたします。 

 

                             九州支部長 服部 研二 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 

 

■総 会:2009年7月18日(土)13:00~13:50 

 (会員の方、ご出席願います。出欠を明記してください) 

 

         【第36回 比較文明学会九州支部研究会】 

 

◆日 時:2009年7月18日(土)14:00~ 

◆会 場:西南学院大学・学術研究所・大会議室 

◆参加費:500円 

 

1.14:00~15:00 

 発表者:前田知郷氏(愛知学院大学研究員) 

 演 題:「ネパールにおける女神信仰について」 

 

2.15:00~16:00 

 発表者:大木裕子氏(京都産業大学准教授) 

 演 題:「クレモナの伝統~ヴァイオリン製作の産業クラスター」 

 

3.16:00~17:00 

 発表者:日置弘一郎(京都大学経営管理専門職大学院教授) 

 演 題:「文明における生産機能の変化」 

 

■懇親会:17:30~19:30 

【会場設定のため、これも研究会の出席と同時に、早めにお申し込みください】 

 

以上、よろしくお願い申し上げます。 

 

申し込先:(事務局)地域マーケティング研究所 吉田 潔 

      〒810-0001 福岡市中央区天神4-9-10 

      TEL:092-713-2121 FAX: 092-713-2122 

      携帯: 090-7165-8174 E-Mail:yoshida@mrkt.jp 

 

※出欠締切は、7月13日(月)ですが、もっと早い方が事務局としては助かります。 

是非、よろしくお願いいたします。 

 

出欠連絡は、MLへの返信でも、yoshida@mrkt.jp宛てのどちらでも結構です。 

       

————————ここから切り取りご返信ください。———————— 

 

ご氏名【                    】 

 

総 会:○出席する     ●欠席する 

研究会:○出席する     ●欠席する 

懇親会:○出席する     ●欠席する 

(上記、不要な方を削除して返信してください) 

 

コメント【                                      

 

                                          】