比較文明学会第22回大会 一般研究発表(実行委員会案)

2004/06/14 09:39
solo

以下のプログラムは6月14日のものです。大幅に変更されていますので新しいニュースをご確認下さい。 

10月3日(日):  

9時〜12時:一般研究発表 

9:00? 9:30 「小崎弘道と李商在」??日韓初期プロテスタントの担い手である「士」の比較考察??李貞植(常磐大学) 

9:30?10:00 日本における文明開化と観光政策??朝水宗彦(立命館アジア太平洋大学) 

10:00?10:30 イルカを「食べる」文化・「食べない」文化??新田時也(東海大学) 

10:30?11:00 イギリスにおける環境的価値観の変容と未来??中村茂徳(萩国際大学) 

11:00?11:30 中国における近代化と環境??「緑の文明」を目指して??汪義翔(麗澤大学) 

11:30?12:00 先住民環境思想と21世紀文明への貢献??阿部珠理(立教大学) 

 

12時〜12時45分:昼食 

12時45分〜15時15分:一般研究発表 

12:45?13:15 「上洛」という言葉と古代日本における中華意識の形成??川本芳昭(九州大学) 

13:15?13:45 現代ロシアのナショナル・アイデンティティと「第二次チェチェン戦争」 

??宮川真一(創価大学) 

13:45?14:15 二〇世紀を回顧する??シュペングラーの文明論と国際政治論再読 

??葛谷彩(京都大学) 

14:15?14:45 文明を読み解くための翻訳??池田年穂(共立薬科大学) 

14:45?15:15 「近代自然観とその問題についての比較思想的考察??山岳を媒介として」 

??藤原ゆり子(日本山岳文化学会) 

15時15分:閉会