比較文明学会第22回大会:第3回現地実行委員会議事録

2004/04/19 07:02
solo

日付:2004年4月17日(土) 

会場:北九州市立大学 

出席委員:伊津、伊藤、澤野、服部、前田、吉田(順不同、敬称略) 

 

概要:今回は、服部作成の「比較文明学会第22回大会実行委員会要綱(案)」に基づいて、主に大会当日及びエクスカーションのスケジュールと予算に関する議論が行われた。当議事録では、同要綱にそって変更等があった箇所を中心に報告する。(以下敬称略) 

 

1.実行委員の構成 

 九州支部の実行委員に萩国際大の中村氏に加わっていただきたいとのこと。 

 

3.全体のプログラム 

 修正 

(3)交通:JR小倉駅よりモノレール(10分)、競馬場前下車(徒歩5分) 

 

4.プログラム 

 第1日:「エクスカーション=宗像大社みあれ祭視察」スケジュール 

8:00 赤間駅、東郷駅、ホテル前集合 

8:30 中津宮??沖ノ島??中津宮(大島9:30)?(みあれ祭船団)→?神湊(10:30着) 

 * 観光船で海上から視察するか神港で陸上から視察する旅行会社(JTB北九州)             

 * 観光船は神湊を9時に出発し船団を追いかける形で10時30分に帰港 

 11:00 宗像大社にて吉村作治先生講話 

* 神宝館や本殿などの見学の順序等を吉村先生と学芸員の方と詰める必要あり。 

* 4月中に宗像市を通して宗像大社と打ち合わせを行う予定である。 

* 5月に吉村氏が宗像市を訪れる際打ち合わせを行う。 

 (昼食) 

14:00 バスにて門司港レトロに出発(15:30着即解散) 

 

第2日:スケジュール 

受付 開始 

役員会 10:00 -11:30 

昼食 11:30-12:10 

総会    11:30 12:10-12:45 

講演 12:30 13:00-14:30 

*梅原猛先生の演題は未定 

 

第3日 

9:00~12:00  個人研究発表(6本) 

12:00~13:00 昼食(午前中のズレを調整のため変更あり) 

13:00~14:00 個人研究発表(3本) 

14:00    閉会 

* 研究発表の本数次第では会場を分けて行う 

 

5.助成・協力の依頼 

 (訂正)北九州市青年商工会議所→北九州青年会議所 

 

6.予算 

* 予算については主に講師の先生方への謝礼等に関して話し合いが行われた。詳細は後日改めて。 

 

7.大会当日までのスケジュール 

 

会員への案内状および研究発表の要請状送付 

*エクスカーションの案内を伊津、プログラム等案内を服部にて作成の後 

はがきで郵送→住所にて郵送 

     *印刷、発送は吉田が担当 

研究発表申し込み締め切り 

*合否決定を実行委員会で行うのかどうか本部に確認 

会員への大会プログラム等送付 

   *発表者への採択通知及び、要旨要請も同封 

  

8.当日の手配 

* 個人研究発表の教室にも2、3人人員が必要。 

* 懇親会受付は実行委員が担当してもよいのではとの案も。 

(作成:十時、加筆訂正:吉田、伊津)      以上